Welcome to my blog

愛知県豊川市で、デコパージュ・UVレジンの教室をしています!日々の様々なことをゆったり書いていきたいと思います。

カフェtomatoの夏メニュー!!

0 Comments
カフェtomatoに夏メニューがやってきました!



野菜たっぷり冷たーい
「サラダうどん」

サラダうどん400px




ボリューム満点ですが、冷たいつゆと、あっさり味で美味しくいただけます。
凍らせたミニトマトとオクラは、夏を感じられます。

梅雨の時期も、暑い夏でも元気になれそうですね☆



是非カフェtomatoへ。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

デコパージュナナ ご予約、ご購入検討は→ デコパージュnana HP
カフェtomatoイベント情報→ カフェtomato HP
ギャラリー炭焼のスケジュール→ ギャラリー炭焼 HP



スポンサーサイト

面接授業

0 Comments
先日、土日のお休みをいただいて、放送大学名古屋学習センターで、面接授業をとってきました。

八事なので、家から電車で片道二時間強ぐらいです。
久しぶりに長い時間の講義を受けて、改めて学生は大変だなと思いました。それから先生も大変ですね。

具体的には、現地着が開始15分前ぐらい、資料のプリントを取って自由に着席、1回90分の授業が8回でした。
各回の間に10分の休憩、お昼休みが50分ぐらいだったかな。一日に4回×2日間です。
最後の回で、レポートを提出し、帰宅となりました。

今回初めての面接授業なので緊張して出かけましたが、慣れてくると少しいい感じです。
でも、移動中や現地の冷房が強いことも多いので、暑くても、しっかりとした上着が必要でしたw
勉強は仕事しているのとは、また違った大変さがありますね。

風邪にがっつりなっていましたが、放送授業もなるべく遅れないように毎日コツコツ勉強します☆

今月はまだ他の面接授業があるので、また名古屋へ通います!w


つつがなくいくと良いな(^∇^)ノ

雨の日

0 Comments
今日の愛知県は、静かな雨の日ですね。

皆さんどうお過ごしでしょうか?
今日は雑談です。

こんな雨の日、私は勉強したり、小説読んだりしています。ときどきゲームしたり。
小説は、上橋菜穂子さんの「守り人シリーズ」が大好きです。

うえはしなほこ
1962(昭和37)年東京生れ。川村学園女子大学特任教授。オーストラリアの先住民族アボリジニを研究中。著書に、『狐笛のかなた』(野間児童文芸賞)の他に、『精霊の守り人』(野間児童文芸新人賞、産経児童出版文化賞、バチェルダー賞)、『闇の守り人』(日本児童文学者協会賞)、『夢の守り人』(路傍の石文学賞)、『神の守り人』(小学館児童出版文化賞)、『天と地の守り人』、『虚空の旅人』、『蒼路の旅人』、『流れ行く者』、『炎路を行く者』、『「守り人」のすべて』、『獣の奏者』、『物語ること、生きること』、『隣のアボリジニ』、『鹿の王』(本屋大賞、日本医療小説大賞)などがある。2002(平成14)年「守り人」シリーズで巖谷小波文芸賞受賞。2014年国際アンデルセン賞作家賞受賞。


中学生ぐらいのときはハードカバーも読んでいましたし、最近は単行本を読みかえしています。
ファンタジー小説なのですが、作者の上橋さんは、アボリジニなどの研究をされていた方で、小説でも、その土地の風土や人々の暮らしが細やかに書かれています。
いろいろな環境、似ていてる様でも異なる価値観をもつ、魅力的なキャラクターが登場して、わくわくします。
難しい言いまわしも少なめで、読みやすく、大人も子供も楽しめるかと思います。

もし良かったら、読んでみてくださいね☆

春なのね~子うさぎさん誕生

0 Comments
4月も、もうすぐ終わりですね。


4月に、子ウサギさんが4羽生まれました。
豊川市、カフェtomato前のうさぎさんです。
黒い毛の子2羽と茶色の毛の子が2羽です。
IMG_20180425_150339-777x1036.jpg
良かったら、うさぎさんの飼い主になってくださいね。
・ご連絡はカフェtomatoへ 電話 0533-93-6006


今年も、お花や植物が元気いっぱい咲き誇っています。

IMG_20180403_122052-777x1036.jpg
IMG_20180403_122114-777x1036.jpg

デコパージュのお店の周りにも綺麗な花が咲いたので、押し花にしてみました。
IMG_20180427_121335-777x1036.jpg
IMG_20180427_121321-777x1036.jpg

古くからの、本の間に挟んで重しを乗せる方法で、思ったよりうまくいきました☆
皆さんも是非。



では、また(^-^)/

放送大学体験1

0 Comments
最近、暖かくなってきましたね、そして春の嵐がすごいですね!

私は今年の4月1日から、放送大学で勉強を始めています。
もともと、高校は商業科卒で、勉強にまったく自身が無かったのですが、
興味のある事を勉強できるおかげか、大変ながらも楽しく過ごしています。
今回は放送大学の体験について、書いてみたいと思います。


放送大学のことを知らない方も多いと思うので、放送大学卒業を目指す、
私の始まったばかりの体験と、わかる範囲での説明をします。
長くなってしまいますがご容赦を…

放送大学は、家などで、印刷教材という教科書、BSテレビ、ラジオ、インターネットを使って勉強をしていきます。
卒業には一部、オンライン授業・面接授業(一般の学校のように学生が集まって勉強する)を受けて単位を取る必要もあります。
中間に提出する問題を、期間中に発送または期間中にオンラインで、提出してパスすると、所属するセンターでテストを受ける資格がもらえ、合格すると単位がもらえます。
入試は無く、高卒の資格があれば入学でき、単位を一定以上取ることで四年制大学卒業の資格もとれます。

私は、コース選択、科目選択、インターネットで出願をして、合格通知、教科書など各種資料が送られてきたりして、
4月1日のテレビの授業から勉強をはじめました。今も毎日、1-2科目づつ勉強しています。


私が最初に分からなかったのは、出願の時の教科の選択です。(科目登録申請)
まず、内容がわからない、レベルが分からない、何を基準に何教科申し込むのか、などです。
私はネットで調べてもよくわからなかったので学習センターの説明会に参加しましたが、お忙しい方も多いですよね。

内容)
放送大学はいつでも授業を公開していますので、申し込み前にテレビ(BS)やラジオを見たりするのが良いです。先生(教授)によって進め方やお話が違いますので、タイトルで興味のある分野でも、難しかったりあわない可能性があります。

レベル)
レベルは数字別に分かれています。数が少ないほうが比較的簡単です。110から130などは簡単め。310などは専門的。
一番最初は、基盤科目といわれる、科目から始めたほうが良いと感じます。専門の科目のほうは結構難しい感じがします。

授業をとる基準)
大学の授業をとる基準ですが、私の場合は
1.興味あるもの
2.単位を取れそうなもの(難易度ナンバー)
3.過去のテストの平均点の高いもの(75点など)
4.テストのスケジュールを確認
5.放送授業を見て興味の湧いたものを検討

のようにチェックしてみました。

教科数)
私は四年で卒業を目指すので、6科目+オンライン1科目をとりました。
週一回45分で全12~15回ぐらいの放送、その前に教科書を使って予習をしています。
それから毎週、今回テストのスケジュールかがぶって取れなかった科目を、自主的に二科目勉強しています。

ペースとしては控えめのつもりでしたが、初めての大学の勉強は、お仕事しながらだと、効率的にしても結構大変だと感じます。
急がない方は、10年在籍できますので、1でも2教科でも、気分の良い数をとると良いですね。
公式サイトのマイページで、オンラインでテストの過去問なども確認できるので、工夫をして勉強していきたいと思います。

それから、テストの時間割が公開されていますので、必ず重ならないように注意をして科目を選択します。
申し込みを失敗しても、キャンセルはできないそうです。
一教科づつお金もかかります。今期、私もキャンセルを断られましたw
皆様もお気をつけて☆


ざっくりですが、初めての放送大学体験談を書いてみました。


放送大学に興味のあって、分からなくて困っていて、私が答えられることがあれば、
わかる範囲でなるべくお答えしますので、お気軽にコメントしてくださいね(^-^)/

IMG_20180411_125054-648x486.jpg

放送大学生、愛知学習センター、社会と産業コース選択、初心者より。