0 Comments
最近、暖かくなってきましたね、そして春の嵐がすごいですね!

私は今年の4月1日から、放送大学で勉強を始めています。
もともと、高校は商業科卒で、勉強にまったく自身が無かったのですが、
興味のある事を勉強できるおかげか、大変ながらも楽しく過ごしています。
今回は放送大学の体験について、書いてみたいと思います。


放送大学のことを知らない方も多いと思うので、放送大学卒業を目指す、
私の始まったばかりの体験と、わかる範囲での説明をします。
長くなってしまいますがご容赦を…

放送大学は、家などで、印刷教材という教科書、BSテレビ、ラジオ、インターネットを使って勉強をしていきます。
卒業には一部、オンライン授業・面接授業(一般の学校のように学生が集まって勉強する)を受けて単位を取る必要もあります。
中間に提出する問題を、期間中に発送または期間中にオンラインで、提出してパスすると、所属するセンターでテストを受ける資格がもらえ、合格すると単位がもらえます。
入試は無く、高卒の資格があれば入学でき、単位を一定以上取ることで四年制大学卒業の資格もとれます。

私は、コース選択、科目選択、インターネットで出願をして、合格通知、教科書など各種資料が送られてきたりして、
4月1日のテレビの授業から勉強をはじめました。今も毎日、1-2科目づつ勉強しています。


私が最初に分からなかったのは、出願の時の教科の選択です。(科目登録申請)
まず、内容がわからない、レベルが分からない、何を基準に何教科申し込むのか、などです。
私はネットで調べてもよくわからなかったので学習センターの説明会に参加しましたが、お忙しい方も多いですよね。

内容)
放送大学はいつでも授業を公開していますので、申し込み前にテレビ(BS)やラジオを見たりするのが良いです。先生(教授)によって進め方やお話が違いますので、タイトルで興味のある分野でも、難しかったりあわない可能性があります。

レベル)
レベルは数字別に分かれています。数が少ないほうが比較的簡単です。110から130などは簡単め。310などは専門的。
一番最初は、基盤科目といわれる、科目から始めたほうが良いと感じます。専門の科目のほうは結構難しい感じがします。

授業をとる基準)
大学の授業をとる基準ですが、私の場合は
1.興味あるもの
2.単位を取れそうなもの(難易度ナンバー)
3.過去のテストの平均点の高いもの(75点など)
4.テストのスケジュールを確認
5.放送授業を見て興味の湧いたものを検討

のようにチェックしてみました。

教科数)
私は四年で卒業を目指すので、6科目+オンライン1科目をとりました。
週一回45分で全12~15回ぐらいの放送、その前に教科書を使って予習をしています。
それから毎週、今回テストのスケジュールかがぶって取れなかった科目を、自主的に二科目勉強しています。

ペースとしては控えめのつもりでしたが、初めての大学の勉強は、お仕事しながらだと、効率的にしても結構大変だと感じます。
急がない方は、10年在籍できますので、1でも2教科でも、気分の良い数をとると良いですね。
公式サイトのマイページで、オンラインでテストの過去問なども確認できるので、工夫をして勉強していきたいと思います。

それから、テストの時間割が公開されていますので、必ず重ならないように注意をして科目を選択します。
申し込みを失敗しても、キャンセルはできないそうです。
一教科づつお金もかかります。今期、私もキャンセルを断られましたw
皆様もお気をつけて☆


ざっくりですが、初めての放送大学体験談を書いてみました。


放送大学に興味のあって、分からなくて困っていて、私が答えられることがあれば、
わかる範囲でなるべくお答えしますので、お気軽にコメントしてくださいね(^-^)/

IMG_20180411_125054-648x486.jpg

放送大学生、愛知学習センター、社会と産業コース選択、初心者より。 
デコパージュナナ
Posted byデコパージュナナ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply